So-net無料ブログ作成

MFLモンスターズ第十五回 [MFLモンスターズ]

はいはい! 日付が変わったところで! MFLモンスターズ!
第十五回! 早速いってみましょー!! 今回のモンスターはぁ・・・

こいつだあ!!!
プラント.jpeg
「プラント」です

プラントといえば モンスターファームシリーズ 初期から登場する古参モンスターで
植物的なフォルムを持ち 技の威力は低いものの 群を抜いた生命力が特徴です
PS2版のMFで そりゃもう イヤン なデザインになって以来あまり見なくなったのですが
MFLでは その反省がものすごーく生かされた素晴らしいデザインになっています

MF1では最強の名をほしいままにしていた種族でもあり
モンスターバトルにおいて ガッツダウンが最強であることを決定付けた種族です

MF2ではスタッフが反省したのか びっくりするくらい弱体化するのですが
中級者までならこのゲームで一番重要なのは 能力適正より 寿命 なので
それはもう かーなーり 強くなります

MFLでは種族ごとの技の違いというのは 覚えるか覚えないか位しか
目立った違いはありませんので プラントも普通に大ダメージ技を使えます

むしろ 他の種族よりも火力は高いかもしれません
というのもこのプラント どこがそうなのかは分かりませんが
背中 胸 顔 という あのピクシーですら貰えなかった装備箇所を持っています

MFLをやっていない方は それってなにがすごいの? と思われるかもしれませんが
背中装備でちからを上げ 胸装備で属性威力を高め 顔装備で距離ごとの攻撃力を高める
つまり それはもう 脳筋化すると恐ろしい性能になるモンスターモンスターなのです

まぁ 流石に技レベルや威力の上限が低めに設定されていたり
属性打撃が土属性だけだったりと やや苦しいところはありますが
それでも性能がいいことには変わりありません

ここまで言ってきたのはちから型に育てたらの話ですが
当然このプラント ちからよりかしこさの方がうんと育ち易いです

しかもそのかしこさ技のスピードは 全モンスター中最速クラスとも言われ
扱う範囲技にも土と風の2属性 前述した装備部位によるダメージアップも見込め
どちらの型に育てても かなりのアベレージをたたき出してくれます

MFLでここまで強いモンスターと弱いモンスターがパッカリ分かれたのは
このように 種族によって装備部位が異なり
その部位ごとの装備効果が決まっている というシステムのせいでありまして

今後MFLが復活するに当たって
より自由度の高いエンチャントシステムは 絶対必要不可欠といえるでしょう
ちゃんとそういうところでSPやMP回収するんですよ オーケー!?

今回はプラントをご紹介しました
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Published by Gamepot Inc.(c)TECMO,LTD. 2009

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。