So-net無料ブログ作成
検索選択

MFシリーズ全モンスターフィギュア化計画 [MFL]

みなさん お久しぶりです MFLの不良債権ことフィリョースです

いい加減死んだと思っていた方も多いかと存じますが
ところがどっこい 生きています 実に残念なことに

しかし 最後の更新から半年以上ブログを放ったらかしにするという
ラグナロックスも真っ黒なサボリっぷりを遺憾なく発揮してしまいました

とは言ってもMFLブログカテゴリでは
普通どころかとてもマメな更新頻度なので良しとしましょう

そう それくらいMFLブログカテゴリは疲弊し 衰弱し
もはや疾石前の灯石と言っても良い かつてないキキに瀕しています

こんなブログが上位に食い込んでる時点で
相当ダメな部類といっても過言ではないでしょう

そんな中 MFLブログカテゴリを少しでもニギヤカにしたく
半年かけてようやくたまったガッツを振り絞って
クソ重たい腰を上げた次第でございます

前置きが長くなりましたが本題に入ります
人はその一生の日々を過ごすにあたり
数多くの不満を感じ 蓄積していくものであります

当然私も人でなしではありますが例外ではなく
日常到底納得のいかない不満を抱え込んでいます

なぜモンスターファームの
キャラクターフィギュアはないのか

これですよ ポケ○ンとかデジ○ンとか○ンハンとか
モンスターモノでこんなにも立体部門がヘボいゲームはないでしょう
規模でいえばテレファ○グとどっこいおむすびくんです

まぁ まったくないわけでもないのですが
あったとしても ラムネについてくるようなオマケレベルで
単品販売がなされるレベルのものはほぼ見たことがありません

モンスターファームという死にかけ・・・
否 すでに死んで 生ける屍と化したコンテンツで
新たなフィギャ~の販売は絶望的でしょう

ならば作ればいいのです

というわけで早速資料に目を通します

IMG_1459.jpg

モンスターファームブリーダー大辞典

これです 初代モンスターファームから
バトルカードやアドバンスを含む歴代のMF作品の
あらゆるモンスターを網羅したびじゅぁるぶっくです

ちなみにゲームの進行には全く役立たない上
これといって物珍しいイラストもないので
あんまりおすすめはしません

さぁ 私はフィギュアを作る上で一番大切なものは
ズバリ “スケール” だと勝手に思っています
キャラクターを集めて 並べて 縮尺が合わないと
世界観が統一されずにちぐはぐになってしまうからです

なので此度の企画はスケールをポピュラーな1/35に統一します
その上でモンスターの大きさを知る必要があるわけですな

そこでブリーダー大辞典には便利なページがあります

IMG_1461.jpg

じゃん モンスターサイズ一覧表です
といってもMF2の一部の種族だけ

しかもおそらくこの身長体重の出典は誤植で有名な
VジャンプのMF2攻略本です ローキックがかしこさ技だったり
バグで覚えもしない技を堂々と載せていたりするアレです

まぁ~ モンスターには成長の段階も個体差もありますし
あくまで目安ということでこれを基準に作っていきます

IMG_1463.jpg

1/35スケールの良いところはミリタリーモデルを中心に
素体となるフィギュアが多く世に出回っている点です
リアル系のモンスターフィギュアを作るには
うってつけのスケールというわけですな ハイ

そんなこんなで素体となるフィギュアやパーツを駆使しつつ
3か月くらいかけて作った記念すべきMFフィギュア第一弾!

誰もが知っているMF界のトリックスター!
隠しキャラ枠にも入ったことがあるちょっぴりレアな!
あのモンスターです!!

それではご覧いただきましょう!!












































IMG_1453.jpg

モノリスです!!

IMG_1454.jpg

マエ ビューモードで見たあのモノリスがここに!

IMG_1455.jpg

ヨコ 厚みも忠実に再現!

IMG_1456.jpg

ナナメ 今にも怪光線を出しそうな臨場感!

IMG_1458.jpg

スケール感もバッチグーです!

いや~ すごい再現度ですねぇ

あ・・・ いかん・・・

半年分のガッツを使い果たしてしまった・・・

それではみなさんまた来年お会いしましょう
Published by Gamepot Inc.(c)TECMO,LTD. 2009